12/19 KUSHIBIKI TRIO COVER ALBUM RELEASE
News 櫛引彩香

12/19 KUSHIBIKI TRIO COVER ALBUM RELEASE

_MG_6993_600.jpg

昨年リリースされた櫛引彩香名義での久々のニューアルバム"AOR"は松田岳二を中心とした
豪華プ ロデュース陣の参加もあり高い評価を得た。
その松田氏と共に多くの楽曲制作に携わった古川太一 とのトリオ名義、初のCD音源邦楽カ
ヴァー集となる。邦楽カヴァーと言えば誰でも知っているというよ うな曲を想像をされる
方も多いと思いますが、長く邦楽シーンで活動をしてきた櫛引女史と、DJとして も活躍さ
れる松田/古川両氏の選曲センスによるツボを擽る名曲達。乞うご期待。

櫛引彩香トリオ
(櫛引彩香/松田岳二/古川太一)
『Day & Midnight』
2012/12/19発売。
NIW85 税込 2,940円

1.キミとボク(鈴木蘭々)
2.太陽の子供たち(小野リサ)
3.わたし(トリオ・エスペランサ)
4.LOVER'S CONCERT(薬師丸ひろ子)
5.空(櫛引彩香)
6.Flavor Magic(櫛引彩香)
7.星降る真夜中(ハイファイセット)
8.Midnight Love Call(南佳孝)
9.僕の部屋の窓(小泉今日子)
10.電話をするよ(UA)
11.デイドリームビリーバー (タイマーズ)

今回のアルバムを象徴する1曲目の作詞/作曲EPOによる鈴木蘭々の隠れた名曲
"キミとボク"。この 楽曲は、ワルツ調のリズムにマリンバの音色と櫛引彩香の
VOCALが非常に気持ちよく響き渡るラウン ジポップに仕上げられている。
そこから小野リサ"太陽の子供たち"、92年にヒットしたブラジル人アカペラグ
ループ トリオ・エスペランサによるに日本語曲"WATASHI"と、アコースティッ
クなアレンジでDAY タイムを演出。そして、"キミとボク"と一緒にシングルカ
ットされたTOYSのオールディーズヒット曲"LOVER'S CONCERT"は、軽快な
ビートにロカビリー調のフレーズが冴えわたるアップテンポナンバー。CDには
薬師丸ひろ子も歌った日本語訳詞でのカヴァーを収録。そして、"空"、"Flavor
Magic" と、櫛引彩香の名曲達をセルフカヴァー。後半は、ハイファイセット
"星降る真夜中"、南佳孝"Midnig ht Love Call"など、76年、80年の名曲達を心地
良いスティールパンの音とレゲエ調のリズム、ローズ ピアノとパーカッション
のメロウなナンバーへ様変わりさせ、小泉今日子"僕の部屋の窓"、UA"電話をす
るよ"になるとMidnightに突入したかのような前半とは違った顔をみせる。
ラストナンバーは、昨年 のクリスマスに期間限定でフリーダウンロードされ非
常に話題となったTHE MONKEYS"DAYDREAM BELIEVER"をもちろんタイマー
ズの日本語訳詞ヴァージョンにて締めくくる。曲によって24時間の様々 な時間
に当てはめて聴いてもらいたいそんな作品"Day & Midnight"である。

NIW!

Schedule