Keishi Tanaka, 11/9 3rd Album
Keishi Tanaka

Keishi Tanaka, 11/9 3rd Album "What's A Trunk?"


Keishi Tanakaの3rdアルバム"What's A Trunk?"が11月9日(水)発売決定!アルバムトレーラーも公開!!
2016年に新たに掲げたテーマ"NEW KICKS=新しい刺激"の答えとなる1枚であり、極上のグルーヴかつ現在の等身大の彼が作品に表されています。OBKR率いるTokyo Recordings、ジャズロックバンド fox capture plan、松田"CHABE"岳二と紗羅マリー中心に活動するバンド LEARNERSと一緒に制作したシングル3部作の収録はもちろん、ART-SCHOOLやMONOEYESの戸高賢史とくるりのコーラスなどで活躍するAchicoのユニットRopesとのツアー道中に生まれた楽曲も新たにスタジオに入り音源化となった。同時に公開されたトレーラーでは、Ropesとの楽曲"冬の青"などが初披露されている。監督はミツメなども手掛ける関山雄太が担当。

前作"Alley"は、FM802のヘビーローテーションをはじめ、全国のラジオ局にて軒並みオンエアされました。You Tubeでは"Floatin' Groove"が14万再生されるヒット!今年のシングル3部作"Hello,New Kicks"、"透明色のクルージング"、"Just A Side Of Love"も、全国のラジオ局でチャートにランクインし、楽曲制作能力の高さが注目されました。ラジオ以外にも、fcpとの"透明色のクルージング"は、2016年レコード屋大賞にエントリーされているなど再び話題に。ラーナーズとの"Just A Side Of Love"では、紗羅マリーとデュエットが定評で、アナログシングルは、限定500枚が即完売し、動画は今も再生回数を伸ばし続けています。

近年、ブラックミュージックに傾倒していくアーティストが増えるなか、とどまることなく自らのスタイルを模索し続けるKeishi。学生時代のルーツと語るBob MarleyやCarlton & The Shoesなどのジャマイカ音楽の影響も、今作では顕著に感じることができます。また、自身が得意とする、70Sのブラックミュージックをアップデートしたブルーアイドソウル的な楽曲から、Amy Winehouseのようなジャズテイストなポップソングまで、幅広い内容になっています。60Sソウルマナーを踏襲したAメロから頭打ちのリズムに展開する楽曲や、煌びやかなコーラスワークの中でシンガロングするメロディー、サルソウル的なホーンフレーズとパーカッションが華やかに盛り上げるパーティーチューンが前半を彩ります。いつの時代も人々の心を躍らせるモータウンビートのダンスナンバーや、ロックステディのリズムが心地良いバラードなど、名曲がずらりと並んでいます。そのなかで唯一のアコースティックサウンドで奏でるクリスマスソングは、冬の寒さに温かみを感じさせる歌、ピアノ、弦楽3重奏にて新録され、昨年の教会で披露された記憶も鮮明に蘇ります。

年間約100本のライブを続けながら制作された今作。2016年前半のツアーのひとつに、Ropesとのツアーがあり、その旅の道中で作って披露し、少しずつ完成されていった"冬の青"を、Ropesの2人を交えて録音。トラックメイキングは、友人でもあるMU-STAR GROUPの藤原大輔が打ち込みで行うという初の試み。この編成で作られた思い出の1曲も、今作の聴きどころです。

レコーディングには、小宮山純平(Dr)、LUCKY TAPES 田口恵人(Ba)、潮田雄一(G)、RIDDIMATES CrossYou(Sax)、Chan Keng(Tp)など、最近のライブでのサポートメンバーをはじめ、3枚のアルバムを通して参加している松田"CHABE"岳二(Per)、アルバム初参加のfox capture plan 岸本亮(Pf)、ストリングスには銘苅麻野(Vn)、塩澤佳奈(Vla)、吉良都(Vc)と個性豊かなミュージシャンが参加しています。
シンガーソングライターとして、ギターを弾きながら歌うスタイルの活動を始め、2枚のアルバムをリリースした後に構想をスタートさせた今作は、再びマイクだけを持ってステージに立つKeishiの姿が目に浮かぶような作品。ひとりのミュージシャンとして自由に音楽を楽しむ彼ならではの曲たちと、少し冷たい文体で書き記された彼の心の中、そして様々な仲間と生み出した極上のグルーヴをコラージュし、幸せの一片となって重なる今作を、ぜひ多くの人に楽しんでもらいたい。

なお、アルバム発売前週の11月3日(木)のレコードの日には、今アルバムの先行LPが発売することも決定しています。1月からシングルを立て続けにリリースし、4月にはビルボード公演も成功させるなど彼の勢いが今後もますます楽しみだ。今週末18日(日)には"Just A Side Of Love"レコ発が控えており、アルバムが発表されたばかりの彼のステージもお見逃しなく!

NIW127.jpg
アーティスト: Keishi Tanaka
タイトル: What's A Trunk?
発売日: CD 2016年11月9日(水) / LP 11月3日(木)
フォーマット: CD / LP
レーベル: Niw! Records
規格番号: CD NIW127 / LP NLP21
価格: CD 2,700円+税 / LP 3,241円+税
POS: 4988044026766(CD) / 4988044026773(LP)
収録内容:
1. What A Happy Day
2. Another Way (is so nice)
3. I Like It
4. Just A Side Of Love ※LEARNERS ゲスト&プロデュース参加
5. 真夜中の魚
6. Our Town
7. 透明色のクルージング ※fox capture plan ゲスト参加
8. 冬の青 ※Ropes ゲスト参加
9. Peaceful Christmas
10. Hello, New Kicks ※Tokyo Recordings アレンジメント担当

"Just A Side Of Love Release Party"
2016年9月18日(日)京都府 磔磔
2016年9月27日(火)東京都 新宿LOFT
Keishi Tanaka Presents "ROOMS" TOUR
2016年10月3日(月)奈良県 カナカナ
2016年10月8日(土)福岡県 玉川ポルタ
2016年10月28日(金)宮城県 SENDAI KOFFEE
2016年10月30日(日)茨城県 kitchen Soya
2016年11月2日(水)兵庫県 James Blues Land
2016年11月6日(日)岐阜県 CAFE & BAR alffo

その他ライブ
2016年9月17日(土)群馬県 "New Acoustic Camp 2016"
2016年9月23日(金)東京都 恵比寿LIQUIDROOM
2016年9月30日(金)岡山県 YEBISU YA PRO
2016年10月1日(土)静岡県 清水SOUNDSHOWER ark
2016年10月2日(日)大阪府 味園UNIVERSE
2016年10月4日(火)三重県 cafe MONACA
2016年10月9日(日)宮崎県 LIVE HOUSE ぱーく.
2016年10月10日(月・祝)栃木県 "TOKYO KAIDO'16"
2016年10月15日(土)東京都 新代田FEVER
2016年10月16日(日)東京都 Clubasia
2016年10月27日(木)東京都 渋谷WWW
2016年11月3日(木)鹿児島県 CAPARVO HALL

Keishi Tanaka: http://keishitanaka.com/

NIW!

Schedule