Furukawa Yutaka, 1/11 2nd Full Album
Furukawa Yutaka

Furukawa Yutaka, 1/11 2nd Full Album "And I'm a Rock Star" Release & Tour

furukawayutaka_2017.jpg
フルカワユタカの約3年ぶりとなる2ndフルアルバム「And I'm a Rock Star」が2017年1月11日(水)に発売決定!発売記念のレコ発も東名阪で開催!
フルアルバムの発売は、2013年11月発売の1stフルアルバム「emotion」以来の約3年ぶり、ファン待望の作品。昨年に発表されたミニアルバム「I don't wanna dance」の表題曲の再録や、FRONTIER BACKYARD、りぶに提供した楽曲もセルフカバー、同じく楽曲提供したCharisma.comのMCいつかがRAPで参加するなど盛りだくさんの内容になっております。レコ発「And I'm a Rock Star TOUR」は、チケットの一般発売12月10日(土)に先駆けて、本日より27日(日)23:59までオフィシャルサイトでの先行受付(http://eplus.jp/fy17al/)受付中ですので、ご予約お忘れずに!

NIW128.jpg
アルバムタイトル: And I'm a Rock Star
規格番号: NIW128 / CD価格: 税抜価格 2,778円+税
POS: 4988044028678 / 発売日: 2017年1月11日(水)
収録曲:
1.サバク
2.I don't wanna dance
3.and I'm a rock star
4.真夜中のアイソレーション
5.lime light
6.so lovely
7.walk around (feat. いつか [Charisma.com])
8.can you feel 
*提供楽曲セルフカバー:2015年9月9日発売 FRONTIER BACKYARD mini Al 「Backyard Session #2」収録
9.next to you
10.プラスティックレィディ 
*提供楽曲セルフカバー:2015年2月4日発売 りぶ Al「singing Rib」収録
★特典
OFFICAL SHOP: 直筆年賀状 / ギターピック
http://www.furukawayutaka.com/
amazon: B3サイズポスターカレンダー
http://amzn.to/2ge6OcO
TOWER RECORDS: A4クリアファイル
http://tower.jp/item/4407291/And-I'm-a-Rock-Star
HMV: ステッカー ※新星堂とは別カラー
http://bit.ly/2idkIxN
新星堂: ステッカー ※HMVとは別カラー
http://shinseido.co.jp/

"And I'm a Rock Star TOUR"
2017年2月10日(金)東京都 渋谷 WWW X
2017年2月25日(土)愛知県 名古屋 JAMMIN'
2017年2月26日(日)大阪府 梅田 Shangri-La
And I'm a Rock Star TOUR オフィシャル先行中: http://furukawayutaka.com
※11月17日(木)~27日(日)23:59までの受付

【東京】
OPEN 18:15 / START 19:00
INFO: DISK GARAGE 050-5533-0888

【名古屋】
OPEN 17:30 / START 18:00
INFO: ジェイルハウス 052-936-6041

【大阪】
OPEN 16:30 / START 17:00
INFO: YUMEBANCHI 06-6341-3525

■チケット
ADV 3,990yen (1ドリンク代別) 
【HP先行受付】
受付先: http://furukawayutaka.com
受付期間: 11月17日(木)~27日(日)23:59
【一斉発売】
発売日: 12月10日(土)
詳細後日掲載

【本人コメント】
3年ぶりのフルアルバム「And I'm a Rock Star」が完成しました。

「サバク」や「next to you」ではインディーズ時代のドーパンを彷彿とするキャッチーなパンクロックを。
「I don't wanna dance」や「プラスティックレィディ」ではみんなが一番想像するのであろう僕的ダンスロックを。
「lime light」や「can you feel」では後期ドーパンに多く登場した(僕にしか出来ない!)ファンクネスを。
「真夜中のアイソレーション」や「walk around (feat いつか[Charisma.com])」ではバンド時代にはなかった歌の世界観を。

解散後発表したデビューアルバム「emotion」の頃、僕は「ドーパンと違った物を作らねば」「ドーパンを超えねば」と常に考えていました。そこにこだわりすぎたために生じた周りと自分とのギャップを埋めきれず、一人ぼっちで足踏みをするような日々が続きましたが、結局そんなちっぽけな自分を打ち破ってくれたのは、決別し無理矢理にでも越えようとしていた過去の自分でした。
去年、僕はライブでドーパンの楽曲を解禁しました。ファンや元メンバーからしたらとてもデリケートなことだったと思います。ですが、やってみて残ったのは、ただひたすら音楽が楽しいという気持ちだけでした。それはもしかして、バンド時代にもあまり感じられなくなってしまっていた感情だったかもしれません。
今春、色んな経緯と事情があり Base Ball Bear のツアーをサポートしました。ツアーを回る中、バンドを続ける事の難しさと素晴らしさを感じ、少し羨ましく、少し寂しい気分になりましたが、自分は今バンドマンではなくソロアーティストなんだと強く意識するきっかけをもらいました。

僕は、過去の自分と今の自分がとても自然に繋がったこの2年間を、ありのまま表現するようなアルバムを作りライブがしたいと思いました。

タイトルの「And I'm a Rock Star」。
ずっと昔から、ライブの最後に自分を紹介するとき使っている決め台詞です。
僕は世に言うロックスターなんかじゃありません。本当のロックスターはきっと 「I'm a Rock Star」なんて言いませんから。
ただ、ファンにそう言われることはもうずっと前から嬉しいし、これからも胸を張ってそう言い続けたいと思っています。

元 doping panda フルカワユタカ が作りたいと思って作ったニューアルバムを、何卒よろしくお願いします。

フルカワユタカ: http://furukawayutaka.com/

NIW!

Schedule